心の声に従うブログ

心の声の人 たっつん

今日からできる波動を上げる超具体的な方法11選(前編)

f:id:tatsunori-matsuda:20171010185706j:plain

 

 

おいっっっっっっっすーーーーーーーー!!!!!

 

 

今日も、

 

 

テンション高めっすーーーーーーーーーーー!!!!!(うっせぇ)

 

 

はいはいほいほい。

 

今日は、

 

引き寄せの法則

徹底活用シリーズ

 

の、

 

番外編をやってくよぉぉぉぉぉ!!!!(声でかい)

 

 

 

 

……ということで、これまでのおさらいはこちら!

 

 

たつスピ第2弾「引き寄せの法則」を超わかりやすく科学的に解説してみた(前編)

 

たつスピ第2弾「引き寄せの法則」を超わかりやすく科学的に解説してみた(中編)

 

たつスピ第2弾「引き寄せの法則」を超わかりやすく科学的に解説してみた(後編)

 

 

前提となる仕組みを理解してほしいので、

できればこれまでの記事も読んでみてね。

 

 

……と言っても読まない君たちには

 

10秒で終わるおさらい

 

を載せておこう!

 

 

・この世界は全て波動でできている

 

・自分が発した波動と同じ

周波数の現実が現れる

(自分が発した波動が返ってくる)

 

・自分の波動=感情・氣分

 

・心の声を聴く=波動上がる

 

・心の声を無視する=波動下がる

 

・心の声に従って自分を満たすと、

波動が上がって自然と引き寄せや

シンクロが起きてくる

 

 

はい、これがこれまで書いてきた内容です。

 

で、結論を言うと、

 

 

波動を上げろ

 

 

って話になるんですけど。

 

いい感じでスピっぽいねw

 

だがしかしこれはスピではない。ただの力学だ。

疑うなら前編から読みたまえ。

 

 

すまん。笑

 

たまにこういう日あるんだ、

やたらふざけたくなる日が。笑

 

 

先に言っておこう。

 

こういう日は中々

本題が進まない。

 

 

で、「波動」って言葉を使うと、

イメージ湧かないじゃん?

 

急に話が宙に浮くって言うか、

ふわふわしだすというか。

 

実際は、「波形」だから、

とても本質的な表現ではあるんだけど、

変なイメージがついちゃって怪しく聞こえるよね。

 

 

だから、僕は、

 

エネルギーを上げる

コンディションを上げる

純粋性を上げる

 

みたいな形でいろいろ言い換えてます。

 

そのときの状況に応じて、

一番イメージしやすい言葉を選んでるんだけど、

指してるものは全部一緒だから覚えておいてね。

 

 

で、本題なんだけど、

 

望む現実を引き寄せる

夢を実現する

自分らしく生きる

幸せや豊かさを手に入れる

 

こういうことに大事なのは、

 

波動を上げる

 

っていう1点に尽きるのね。

 

 

これはもう絶対に

ひっくり返らない。

 

100%の大原則。

 

 

言葉は違うかもしれないけど、

よく似たことをみんな言ってる。

 

で、これもマジで肝に

銘じておいてほしいんだけど、

ここがめっちゃ大事で、

 

 

波動を上げるために

一番効果的なのは、

心の声に従うこと

 

 

なのね。

はっきり言うけど、

 

これを超える

方法はない。

 

 

ぶっちゃけ、テクニック論で

波動を上げる方法はかなりある。

 

今日はこれから様々な

波動を上げる方法を紹介していく。

 

でも、よーく覚えておいてほしいんだけど、

 

心の声を

無視してたら

全部無意味

 

です。

 

 

波動を上げる方法も、

 

「波動上げなきゃ」

「これしなきゃ」

「こうじゃないとダメだから」

「波動下がるとダメだから」

 

ってなった瞬間に、

 

逆に波動下がります。

 

 

波動を上げる方法をやってるのに、

自分の心持ち一つで、

 

波動が下がります。

 

 

全ての状況において、

 

波動を上げる方法よりも

心の声に従う方が

波動上がります。

 

 

これマジで大事なことだからね。

 

これから話していくけど、

例えると、健康オタクみたいなもので、

 

健康を求めすぎて、

食べ物や生活習慣にこだわりすぎると、

 

「これを食べちゃダメだ」

「早く寝ないと健康壊しちゃう」

「この食べ物は不健康」

 

みたいな感じで、

 

怖れのエネルギーが

強くなって、

逆に体壊します。

 

 

それよりも、

 

食べたいものを罪悪感なく

感謝して食べた方が

健康でいられます。

 

 

波動を上げるのも同じで、

 

何をするか?

 

よりも、

 

どんな氣分でいるか?

 

の方が、

 

100倍影響力があります。

 

 

だから、これから紹介する方法は、

 

やること自体が楽しい

喜びを感じられる

氣分よくいられる

 

という場合のみ実践するといいと思います。

 

 

めんどうなときとか、

やりたくないときとか、

義務感とか強制でやるとか、

 

そういうときは、

 

やってもあんまり

効果ないから

やりたいこと

やるのがいい

 

と思うよ。

 

 

はーい!

じゃあ前置きも長くなったところで、

 

波動を上げる様々な方法

 

を紹介していこう♪♪

 

 

 

①氣分を上げてくれるものに触れる

 

「心の声に従う」の土台です。

 

お氣に入りの音楽聞いたり、

お氣に入りのマンガ読んだり、

お氣に入りの服を来たり、

お氣に入りのコスメしたり、

好きなもの食べたり、

好きな趣味をしたり、

好きなゲームしたり、

好きな本を読んだり、

好きな映画見たり。

 

ざっくりしてるけど、

 

氣分上がる=波動上がる

 

なんで、自分の氣分を上げてくれるものに

どんどん触れていこう♪♪

 

 

 

②ネガティブを吐き出し切る

 

イライラが収まらないとき、

どうしても悲観的になってしまうとき、

悲しみが消えないとき、

孤独で苦しいとき、

怒りが消えないとき、

 

そういうときは、無理やり

ポジティブになろうとしたり、

別の意味を探そうとしなくていいです。

 

 

無理やり

ポジティブに

なろうとする

 

 

ネガティブはダメ

 

 

という図式が無意識に働いているので、

より一層、苦しくなっちゃって

波動が下がっちゃいます。

 

 

なので、そういうときは開き直って、

 

ジャッジしまくる

文句言いまくる

悲しみを叫びまくる

徹底的にネガティブになる

 

と逆に波動が上がってきます。w

ウケるよね。笑

 

 

なんでそうなるかって言うと、

開き直って吐き出してるときって、

 

本音をそのまま言えてるから、

自分を全肯定できてる状態

 

なんだよね。

方法としては、

 

ノートに書き出す

氣がすむまで怒りや悲しみに浸りまくる

氣心知れた友人に話を聞いてもらう

(ジャッジしない人に聞いてもらってね笑)

 

とかとか。

 

ネガティブを吐き出し終わったら、

無理しなくても自然と

ポジティブに戻ってくるからね。

 

 

こっちにも書いてあるから、

興味があったら読んでみてね。

 

 

 

 

③波動が高い人と時間を共にする

 

これまで何度も書いてきた通り、

 

波動=エネルギー

 

なので、波動が高い人に触れると、

そのエネルギーはうつります。

 

 

エネルギーは水のようなもので

高い方から低い方にしか流れないので、

 

自分より波動が高い人に

触れると、自分の波動を

上げることができます。

 

 

これもただの力学で、

 

「エントロピー増大の法則」

 

という熱量学の法則に従います。

この法則をすげー簡略化して言うと、

 

湯船の中に水を入れると、

やがて「お湯」「水」

均一化されて混ざるように、

 

エネルギーも均一化された

最も安定した方向に向かう

 

という法則です。

 

 

ちなみに、こう言うと、

 

「じゃあ波動が低い人と一緒にいたら

波動が下がっちゃうんじゃないか」

 

という話が出てくんだけど、

これは半分正解で、半分間違いです。

 

 

常に自分の心の声に従って、

外的要因に左右されない

レベルまで行くと、

 

波動が低い人と一緒にいても

波動は下がりません。

 

むしろ、周囲の波動を上げて

浄化やシンクロを起こします。

 

これがいわゆる

「つながっている状態」です。

 

 

ただ、ここまでたどり着くまでには、

心の声に従い続ける体験を

だいぶ積む必要があります。

 

成長の過程では、僕たちは外的要因の

影響を大きく受けるので、

 

波動の低い人と一緒にいると

自分も引きずられてしまいます。

 

 

慣れてくると、

 

周りのネガティブに影響されない

周囲の目や評価が氣にならない

魂から無限のエネルギーを引き出す

ネガティブの奥にある愛を見抜く

 

みたいなことができるように

なってくるので、

 

どんな人と一緒にいても

波動は下がりません。

 

 

なんか小難しいことたくさん言ったけど、

 

いつも心の声に従って

生きてるアツい人って、

周りがどんなネガティブでも

影響されないよね、

 

ってだけの話です。笑

 

 

なので、

 

自分が確立されるまでは、

定期的に波動が高い人と

触れる機会を作って、

感覚をもらってくるといい

 

と思います。

 

 

説明長いね。笑

ついオタクな説明したくなるから。笑

 

どうしよ、もう3,000字超えちゃった。。。笑

 

 

 

いや、

 

 

今日はどんだけ

長くなっても

書き切るぜ!!

 

僕の心が

そうしろと

言ってる!!

 

 

こんなことしてるからナゲーんだよ。

 

 

 

④しっかり寝る

 

これ読んで。

以上。

 

 

いや、紙面の節約のためにさ。笑

ちゃんと説明するよ。笑

 

 

睡眠不足=波動下がりやすい

 

 

なので、マジでしっかり寝た方がいいです。

ぐっすり寝るだけでコンディション上がります。

 

さらに追求するなら、

 

寝具にこだわるといい

 

です。

 

寝具に対する投資はかなり

リターンが大きいのでオススメです。

 

質のいい睡眠は毎日の波動が上がるしね。

 

僕はオーダーメイドの枕を

使ってるけど超いいです。

 

 

 

⑤できるだけ自然に近いものを食べる

愛が込められたものを食べる

 

食に関しては話すと超長いんだけど、

すごーーーーく簡単に言うと、

 

・自然に近いもの

・愛を込めて作られたもの

 

は波動が高いです。

 

波動はエネルギーだから、

作り手の波動が食べ物にうつるわけだよね。

 

 

ざっくり避けた方がいいものを挙げると、

 

・農薬まみれの野菜

・化学調味料、食品添加物

・海外の肉や魚

・砂糖、人工甘味料

・ファストフード

・ジャンクフード

・コンビニの食べ物全般

・レトルト食品

 

といったもの。

 

こういうものは、たくさん

体に有害なものが入ってるから、

確かに体にはよくない。

 

 

だけど、それに縛られて、

 

食べ物を悪者扱いしたり、

完璧な食生活にこだわりすぎて

自分を苦しめたりすると、

逆に波動が下がります。

 

 

だから、無理しない可能な限りで

氣をつけて、あとは感謝して

美味しくいただくのがいいと思います。

 

何年も食べ続けてたりしない限りは

悪影響もそこまで出ないと思うので、

自分の氣持ちを優先する方がいいかな

 

っていうのが今の僕の結論です。

 

 

ただ僕は食べ物としても天然物が好きだし、

食を氣をつけるのも苦じゃないので、

お米やお水、野菜、調味料には

こだわってます。

 

ジャンクフードもほぼ食べないかな。

甘いものは食べるけど。笑

 

 

これも大事なのは氣持ちで、

どんな食べ物でも、

感謝して食べたり、

美味しく味わって食べると、

波動が上がります。

 

「いただきます」

「ごちそうさまでした」 

 

とか超いいよね。^^

 

波動がいいものを食べるに

越したことはないけど、

 

何を食べるにしても

罪悪感を持つ必要は一切なくて、

喜びと共にいただくといいね。

 

 

それでも、

 

食にこだわりたい!

詳しく知りたい!

 

って人はこっちを読んでみてね。

 

 

 

 

くそう、、、ダメだ、、、

やっぱり長くなりすぎるぜ。

 

まだ半分くらいあるぜ。。。

 

 

というわけで!!

 

 

番外編もまだ続きますw

 

 
後半はこちら。

 

今日の参考記事もまとめて貼っておきます。

 

モチベーションを底上げするシンプルかつ本質的な方法

 

睡眠不足に氣付いていない人の「エネルギー低下」のリスク

 

食事で「波動」を上げる方法と9つのポイント【保存版】

 

 

波動上げたい人は

LINE@に登録

しといてね。笑

 

友だち追加

(ID:@dgx0086v)

 

それでは。