Truth Fragments

真理のカケラ

仕事を辞めて、頑なに「心の声」に従い続けたら何が起きたか?③ 〜お金がどんどん減っていくぞ編〜

 

大好評シリーズ

 

「仕事を辞めて、頑なに『心の声』に従い続けたら何が起きたか?」

 

の第三弾です♪

これまでの記事はこちら。

 

 

 

この2つの記事でブログのアクセス

1日1,000くらい跳ね上がったもんね。笑

 

LINEも50人くらい登録あってびっくりした。

 

 

本当ありがたい♪♪

 

今日もこの記事を読んでくれてるあなた、ありがとう♪♪

 

 

やっぱり、個人的な体験談がみんな聞きたいんだね!

もうノウハウは出回ってるから、

 

「で、実際それをやったらどーなるの??」

 

ってところに興味があるんだと思う。

 

 

てことで、今日は、

 

どんどん減っていく

お金とどう向き合ったか?

 

スピリチュアルな仮説を

実験したらどうなるか?

 

の部分について書いていくよ。

 

 

前回の記事でも少し触れたけど、

心の声に従って生きていくために、

 

やりたいことを

やりたいときに

やることを徹底した

 

んだよね。

最初の方は、

 

寝たいだけ寝る

食べたいときに食べる

やる氣ない時は何もしない

 

とかそんな感じだったけど、

心と体が整ってくるに従って、

出かけることも増えてきた。

 

 

懐かしの仲間と旅行に行ったり、

その時の体験談はこちら

友達とカラオケ行ったりボーリングしたり

夜な夜なストリートファイターしたり、笑

その時のふざけまくった記事はこちら

氣になるセミナーや講演会に行ったり、

欲しいものを買ったり、

ちょっといいとこに引っ越ししたり、

 

つまり、

 

お金を使うことが増えた。

 

 

ただ、2つの理由があって

 

お金を使うことを

あえて躊躇しなかった

 

んだよね。

 

 

1つ目の理由はシンプルで、

 

やりたいことをやるのに

お金で制限されたくなかったから。

 

 

ここでも頑なに心の声に従うことを徹底した。

懐かしのゲームがやりたくなったから、

 

プレステ2を

買うほど徹底した。笑

(青春をゲームに費やした暗黒ゲーマーなので)

 

 

2つ目の理由は、僕の中にある

 

スピリチュアルな仮説を

実証したかった

 

から。

その仮説は、

 

ワクワクすることをしてれば、

豊かさがやってくる

 

というもの。

シンプルに言えば、

 

心の声に従って生きれば

お金も入ってくるよ

 

っていうこと。

 

 

どういう仕組みかと言うと、

純粋にやりたいことに使ったお金は、

 

自分をハッピーにして

エネルギーや波動を

上げてくれる。

 

感覚としては、

 

あ〜、友達と遊んでめっちゃ楽しい!!

旅行して美味しいもの食べて超幸せ〜。

お氣に入りのものを買えて嬉しい〜♪

 

みたいな感覚。

そうすると、

 

人生の幸福度が上がる

幸せを感じる時間が増える

 

んだよね。

そしたら、その幸せや豊かさのエネルギー、波動が

 

次の幸せや豊かさを引き寄せる

 

っていう仕組み。

 

 

僕 は こ れ を 証 明 し た か っ た ! !

 

 

心の声に従ってやりたいことをやったら、

実際にはどういう形で豊かさや

お金がやってくるのかを試してみたかった!!

 

 

だって、こういう話って

聞いたことない?笑

 

まずは自分が幸せになることです。

豊かさの波動が豊かさを引き寄せます。

お金は使えば使うほど循環します。

ワクワクすることをすればお金は入ってきます。

 

的な話。

 

 

だったら本当かどうか試してやろうじゃねぇか!!もしウソだったらその時はわかってんだろうなぁ!?あぁん!?

 

タダじゃおかねぇからなテメエ!!こちとら生活がかかってんだよ!!

 

ふざけんじゃねぇぞkj!xbzhふぁいkんdふぁsばvdmんdどぅるむch

 

 

という感じ。

 

……っていうのは半分冗談、半分本当で。笑

単純に自分が好きな真理を証明したかった。

 

僕は、

 

普遍的な真理

スピリチュアル

原理原則

 

こういうものが大好きで、

学んでても話してても超楽しい。

 

だから、

 

「実際はそんなにうまくいかないよね〜」

「スピ系の人って愛とかワンネスとかいいながら貧乏じゃん?笑」

「引き寄せとか波動とか言うけど不幸せそうな人多いよね。笑」

「実際うまくいってるあの人はしたたかにビジネスしてるからね」

 

っていう声や意見を聞くと、

 

 

それは違うんだけどな〜

 

 

って残念な氣持ちになる。

(もちろん本人の選択だから

何も間違ってないんだけどね。

ただ僕は悲しい氣持ちになってしまう)

 

 

だから、超真っ向から

 

普遍的な真理

スピリチュアル

原理原則

 

に取り組んで、

 

心の声に従って楽しく生きて、

心の声に従って豊かさを手に入れる

 

ことを実証してみせたかった。

 

  

だから、お金を使うことにも

躊躇しなかったんだよね。

 

で、その結果どうなったか?

 

いろんなドラマが起きましたよ〜笑

 

 

まぁ〜〜〜〜〜いろんな心の動きが出てくる出てくる。笑

まず、お金が減っていく一方っていうのは、

 

本当にビビる。笑

 

 

何にビビるかって言うと、

 

お金が減ってく一方なのに、

自分はやりたいこと

好きなことしかしない

 

から。笑

普通なら、

 

ちょっと仕事見つけるか〜

そろそろ何か始めないとな〜

 

とか現実的な行動を取ると思うけど、

 

そういうのは一切ナシ。爆

 

 

氣持ちいくらいやりたいことしかしなかった。笑

相も変わらず、

 

寝たいときに寝て

食べたいときに食べて

会いたい人に会って

勉強したいことをして

自分が好きな文章を書く

 

というだけをやってた。

もはや潔し。笑

 

現実的な収入の見通しはゼロ

 

なのにもかかわらず、

 

収入のためには何もしなかった

 

からホント怖かったよね。笑

ぶっちゃけ、

 

 

こんなんで本当にお金なんとかなるの?笑

僕、3ヶ月後にホームレスになってない?笑

 

 

って思ってた。笑

頑なに、

 

やりたいことしかやらない

 

って決めたから、現実的な手は打てなくて

 

逆に怖かった

 

んだよね。

貯金の限界があったからまじ怖かった。笑

 

でも、

 

みんなこの恐怖に負けて

嫌なことでも我慢して働くんだな〜

 

って思った。

 

 

偉そうなこと言うけど、

 

何もしない方が

スーパー怖い

 

よ。笑

 

お金のために働く方が

苦しいけど楽

 

だと思う。

 

 

実は、本当にありがたいことに、何人か

 

一緒に働かない?

 

と誘ってくださった方がいて。

みんな素晴らしく素敵な人たちばかりで、

本当に嬉しいお話をいただいた。

 

 

たくさん迷ったけど、

何度も心の声に聞いて、

 

恐れ多くも心の声が

イエスじゃないものは

全部お断りした。

(一緒に仕事してる人もいる)

 

 

頭で考えればどう考えてもいい待遇で、

素晴らしい人の出会いがあり、

やりたいこともできる環境だったけど、

 

やっぱり自分で

何かしたかった。

 

 

でも、もし僕が生活や収入のことを心配していたら

仕事を引き受けていたかもしれない。

 

だから、お断りするのも超勇気を出した。

 

 

ただ、お金とは別に

毎日の幸福度は

めちゃくちゃ上がった。

 

もうびっくりするくらい上がった。笑

毎日楽しいし、ホントに幸せ。

 

なんかね〜、

 

朝起きてシャワー浴びてすでに幸せ

ご飯食べてまじで幸せ

一人静かに瞑想してさらに幸せ

カフェでブログ書いて鬼幸せ

家帰って風呂入ってまた幸せ

眠くなったら寝て最後まで幸せ

 

って感じ。

 

こんなに強調する必要ないんだけど。笑

ちょっと大げさに書いてるけど。笑

 

穏やかなゆるやかな日常の

幸福感がベースにあって、

何かするときは、

 

楽しい!

ワクワクする!

 

って感じかなぁ。

 

 

唯一の不安はお金のことだけ、って感じ。

で、ここにも氣をつけた。

 

やっぱりお金のことは

何回考えても不安になった。

 

ちょっと家賃高いところに引っ越しちゃったし、

一応、母子家庭でお母さんを養ってるし、

 

フツーに怖かった。

 

 

もちろん、最悪はバイトしようって思ってたけど、

どうなってもなんとかなるとは思ってたけど、

それでも怖いものは怖かった。

 

でも、

 

まずは自分が豊かさの波動

エネルギーでいることが大事

 

って知ってたから、

この恐怖とは徹底して向き合った。

 

 

「あー、自分はいま不安なんだなぁ」って不安を感じたり、

 

「ない」にフォーカスするんじゃなくて

「ある」にフォーカスし直したり、

 

ノートに貼った好きな写真を見たり、

 

思考が働くと後悔や心配が出てくるから、

思考を止めるためにゆっくりお風呂入ったり瞑想したり、

 

不安な氣持ちを人に聞いてもらったり、

 

 

あらゆる手を使ってコンディションや波動を整えた。

 

自分のコンディション、波動を

整えることはまじで徹底した。

(僕が徹底してやったのはこの13個の方法

 

これが全てだと知ってたから。

そして、

 

お金がいくら減ってきても、

やりたいと思ったことには

お金を使った。爆

 

 

6月も終わりの頃、

 

あと1ヶ月くらいが資金のリミットだな

 

というとき、友人に触発され

筋トレがしたくなった僕は、

 

 

ジムに通い出した。爆

 

 

その様子がこちらである。

 

f:id:tatsunori-matsuda:20170725160347j:plain

 

ウケる。笑

さすがに、もうお金がピンチってときだし

 

また新しく出費を重ねるのか?

 

っていう葛藤が頭をよぎらなかったわけではない。

しかし、

 

6年間ずっと運動不足だったしな〜

体鍛えたいしな〜

MATSUSHI目指したいしな〜

 

という心の声に従って、

 

 

筋肉を鍛えることを優先した。笑

 

そして、

 

リミットがより一層縮まった。爆

 

 

もうアホかと。笑

 

ここまで来たら

もはやただの意地だった。笑

 

 

そんなこんなで筋トレにも通い出して、

寿命がより一層縮まって、

ついに資金的にも限界が近くなって来た。

 

 

そのとき、何が起こったか?

そのとき、僕はどうしたか?

 

 

は次に続きます♪♪

 

中途半端でごめん。笑

つい文章が長くなって。笑

 

続きをいち早く読みたい人はLINE@に登録しといてね。

お知らせを流します。^^

 

友だち追加

 

これまでの記事も貼り付けておきます。

 

 

それでは♪♪