心の声に従うブログ

心の声の人 たっつん

心の声を聴くために効果的な11の方法

f:id:tatsunori-matsuda:20170923204550j:plain

 

 

心の声に従って生きたい、と思うと、

結構よくあるのが、

 

私は何がしたいんだろう?

 

というもの。

ということで、今日は、

 

心の声を聴くために

効果的な11の方法

 

をシェアしていくよ。

 

 

ステージ①

しっかりと心身を

休息させる

 

心の声を聞くために最初

もっとも大事なのは、

 

心身をゆっくり

休めてやること

 

です。

 

体に疲労が溜まってる状態

心がストレスでいっぱいの状態

 

では心の声が聴こえづらくなる。

だからまずは、

 

1.十分な睡眠を取る、質のいい睡眠をとる

2.ゆっくりお風呂に入ってリラックスする

3.ひたすら何もしない

4.瞑想する

5.不安をノートに書き出して整理する

 

などして心身を休めてあげるといいよ。

 

 

ステージ②

「やりたくないこと」を手放す

「一緒にいたくない人」から離れる

 

心身をしっかり休めることができたら、

ある程度、自分の心地よさを感じれる状態になる。

 

そしたら、次は自分の中で負担になっている、

 

本当はやりたくないこと

本当は一緒にいたくない人

 

を手放す、離れる、ということをしていくといい。

 

いきなり全部が難しいようなら、

誰かの力を借りたりして、

部分的に負担を減らすとかでもいいね。

 

 

人は、

 

やりたくないことをやっている状態

一緒にいたくない人と一緒にいる状態

 

では、

 

無意識でやりたいことを

押さえつけてしまう

 

ので、自分がより心地よく、

より自由でいられるように

ストレスや負担になっているものを

手放してみるといいよ。

 

 

ポイントは、条件や現実を一旦無視して、

 

今、完全に自由に

なれるとしたら、

 

何をやめたいか?

誰から離れたいか?

 

を純粋に感じてみること。

 

なんとなくできるから続けてること

自分しかできる人がいないからやってること

仕事や付き合いで仕方なく一緒にいる人

 

こういうことは全部、手放す対象になる。

完全に自由だったとして、それでも

 

もう1度やりたいこと

もう1度付き合いたい人

 

だけ残していく。

 

 

大事なのは、

自分を軽くしてやること、

自由にさせてやること。

 

そのために効果的なのは、

 

6.ノートに本当はやりたくないこと

一緒にいたくない人を書き出す

7.やりたくないことを誰かに任せる、辞める

8.付き合いたくない人の誘いは断る

付き合いだけのコミュニティを抜ける

 

などなど。

 

 

ステージ③

興味があることにチャレンジする

直感に従う

 

心身をしっかりと休ませ、

ストレスや負担の元となるものを手放していくと、

 

精神的に自由

 

になり、

 

エネルギー

 

が湧いてくる。

こうなったら、

 

興味があること

心が動くこと

直感的に思いついたこと

楽しそうだと感じること

 

に片っ端から挑戦していくだけ。

 

それが楽しいなら続けるし、上達するし、

成果を目指すことも苦ではないはず。

 

逆につまんなかったら、やめたらいい。

まじでそんだけ。笑

 

 効果的なのは、

 

9.直感で思いついたことを実行する

10.好きなことに片っ端から挑戦する

11.一緒にいて居心地がいい人と一緒にいる

 

 という感じ。

 

 

で、どうしてそれができないかと言うと、

いつも言ってることだけど、

 

やりたくないことをやめる

やりたいことをやる

 

こうしたことをしようと思うと、

 

嫌われるかもしれない

非常識だと思われる

迷惑をかけてしまう

生活していけない

見放されるかもしれない

 

という怖れが生まれる。

だから、

 

それはやっちゃいけない

 

って自分に×をつけて

ジャッジしちゃうんだよね。

 

 

このジャッジを飛び越えられないと、

 

「やること」や「環境」や

「人間関係」を変えても

同じような現実が創られる。

 

例えば、

 

人を批判や否定ばかりする人は、

どこに行っても孤独になる

 

不安で他人に承認や愛情を求める人は、

誰と付き合っても重たがられる

 

嫌われるのが怖くて本音を言えない人は、

どこに行っても薄い人間関係になる

 

とかね。

 

この場合、「怖れ」と向き合って、

自分の「思い込み」を変えていく

必要があるんだよね。

 

 

多くの人が言うように

たいていの怖れは幻想で、

 

嫌われても大丈夫

笑われても大丈夫

失敗しても大丈夫

迷惑かけても大丈夫

 

っていうのが現実だったりする。

 

だから、勇氣を出して飛び込むと、

あっけなく現実が変わったりする。

 

 

心の声を生きる

 

っていうことは、

 

常に怖れと向き合って、

夢ややりたいこと

飛び込み続ける人生

 

ってことなんだよね。

 

常に夢を叶えていく

常に満たされている

常に幸せの中にいる

 

そんな人生のスタートが、

 

心の声を聴く

 

ってこと。

 

 

 

心の声を生きる人生を生きたい人は

LINE@に登録しといてね。

分からないことは質問してね。

 

友だち追加

(ID:@dgx0086v)

 

それでは。