心の声に従うブログ

心の声の人 たっつん

お母さんこそ自分を大切にして笑っていてほしい

 

f:id:tatsunori-matsuda:20170801224339p:plain

f:id:tatsunori-matsuda:20170801224402p:plain

 

 

松田さんのブログで、

 

「体の欲求と心の欲求の両方が満たされないと魂の欲求が見えてこない」

 

という話がありましたが、 

体の欲求と心の欲求がちぐはぐなときのバランスの取り方がわかりません。

 

いま、1歳の子どもをまだ母乳で育てているので、外出は基本的に子ども連れです。

 

私自身は成長欲が強いので、子育てセミナーや自分の学びのセミナーに足を運びたいと思っていますが、 地方から東京や大阪へ行こうとすると、子ども連れでかなりの体力が要ります。

 

帰ってからも休みなしなので、回復するのに3日くらいかかります。

 

学びたいと頭では考えているのに、それに見合うだけの休息がとれておらず体力がどんどん消耗されてしまいます。

 

松田さんは仕事で忙しいときに体と心とのバランスをとるためになにかされていたことはありますか?

 

 

 

 

お久しぶりのQ&Aコーナー♪♪

 

しばらく連載してたので、

また質問にもどんどんお答えしていきます。^^

 

 

今回の質問、要約すれば、

 

やりたいことはあるけど

子育てで体が追いつかない

 

ということになると思うんだけど、

まず言いたいのは、

 

 

お母さんは

子育てしてるだけで

本当にすごいよ!!!

 

 

マジで。

 

 

全てのお母さんに声を大にして言いたい。

 

ひとりの人間を育てる、って

それだけで本当にすごいこと。

 

それがどれだけすごいことか

知って欲しい、って思う。

 

 

 

で、その上で言いたいのは、

 

 

子育てって

お母さんが一人で

やるものじゃないです

 

 

これ、めちゃめちゃ超超大事なところなんだけど、

元々日本って、村とか集落の文化で、

親だけじゃなくて、

 

おじいちゃん

おばあちゃん

お隣さん

街の大人たち

街のおじいさんおばあさん

 

みんなで力を合わせて

子育てをしてた

 

のね。

 

 

何が言いたいかというと、

 

お母さん一人が頑張って

子育てをしてる状態は

実は超不自然

 

っていうこと。

 

今だと旦那さんが働きに出てて、

奥さんが子どもの面倒を見る、

 

みたいなのが常識というか

当たり前の形、みたいになってるけど、

 

 

これは実は

お母さんにめちゃくちゃ

負担が偏ってます

 

 

だから、お母さんはもっと

自分を優先して、周りに

助けを求めてください。

 

 

旦那さんにはもちろんだけど、

自分の両親、旦那さんの両親、

幼稚園、保育園、いろいろ。

頼れる人を探すことが本当に大事。

 

 

なぜかと言うと、

 

子育てで一番大事なことって

お母さんが笑っていること

 

だから。

 

子どもはお母さんが笑ってると、

とても幸せを感じます。

 

 

子どもにとっては、

お母さんの愛が全てだから。

 

 

だから、お母さんが苦しんでると、

 

勉強頑張って喜ばせようとしたり、

お手伝いをしてお母さんを助けようとしたり、

イタズラして振り向いてもらおうとしたり、

体調崩したり引きこもりになって愛をもらおうとしたり、

 

あらゆる方法でお母さんから愛をもらおうとします。

 

 

 

これって赤ちゃんも敏感に察知してて、

お母さんが穏やかで落ち着いてるときは、

泣いても抱っこしたらすぐに泣き止みます。

 

でも、お母さんが時間ややることに追われてて、

 

「なんでこんなときに泣くのよ。早く泣き止んでよ」

 

って感じだと全然泣き止みません。笑

 

赤ちゃんは感情や波動を繊細に感じ取ってるから。

 

 

 

だから、もう1回言うんだけど、

子育てでいっちばんトップで大事なのは、

 

 

お母さんが

笑っていること

 

 

です。

だから、

 

 

子育てをひとりで

抱え込んで

苦しまないで。

 

 

いっぱいいっぱい他人を頼って!!

そもそもひとりでするものじゃないから!笑

 

 

どれだけ我が子が

かわいくて愛してても、

ひとりで子育てしてたら

苦しくてうんざりしちゃうよ

 

 

全部ひとりで頑張って、

苦しくなって、子育てが嫌になって、

 

私ってこの子を愛してないのかな

 

って、

 

そんなわけねーーーーーーーから!!!

 

 

そんな風に子どものこと考えて悩んでる時点で、

 

愛しまくってるから。

 

 

 

話が遠回りになっちゃったけど、

つまりは、

 

お母さんが

コンディションを

整えることが超大事

 

ってこと。

 

 

だから、お母さんこそ、

やりたいことやって

イキイキして欲しい。

 

お母さんこそ、周りを頼って、

自分の体や心を休ませて欲しい。

 

 

そうやって、笑顔でいるお母さんに

抱かれるのが赤ちゃんの

情緒を育む最高の方法だし、

 

そんなお母さんを見るのが、

子どもは一番幸せだから。

 

 

だって、自分が子どものとき、

お母さんに愛されたかったと思う。

 

つまり、誰だって子どもは

お母さんのことを愛してるんだ。

 

 

その愛してるお母さんが

笑顔でいることが、

子どもにとっての

何よりの幸せなんだよ。

 

 

だから、

 

ちゃんとご飯作ってあげなきゃ

小さい頃は抱っこして育てなきゃ

幼少期の間に英才教育してあげなきゃ

掃除洗濯しっかりしなきゃ

 

こういうことって大事なのかもしれないけど、

 

お母さんが苦しくて

自分を犠牲にするなら

できなくていいよ。

 

それよりも、

 

お母さんが楽しそうに

生きてる方がずっといいよ。

 

 

 

だから、お母さんはもっと周りを頼ってね。

 

 

それは、

 

旦那さんに家事を手伝ってもらうことかもしれないし、

自分の両親、旦那さんの両親に

子どもの面倒見てもらうことかもしれないし、

保育園や幼稚園を利用することかもしれないし、

その他の何かの力を借りることかもしれない。

 

 

とにかく、苦しみや負担を、

 

これは母親の役割だから

 

ってひとりで抱え込まないでね。

 

 

 

誰か頼れる人を

全力で探してね。

 

 

ということで、今回もらった質問のアンサー。

 

 

今回の質問者さんは、文章を見れば分かる通り、

 

とても一生懸命で頑張り屋

 

 

 

子育てセミナーにも出るくらいだから、

きっと子どものことを考えて

いろんなことに氣をつけてるんだと思う。

 

でも、子どものことを考えるのと

同じくらい、まずは自分も大事にしてね。

 

 

僕も疲れてるときは、

 

ゆっくりお風呂に入ったり、

時間を氣にせず寝たり、

瞑想を丁寧にやったり、

 

自分のコンディションを

整えることを最優先にしてるよ。

 

 

 

できれば誰かを頼って、

しっかり休める時間や

自由に出かけられる時間を

持ってみてください。^^

 

 

 

質問・相談はLINE@からどうぞ♪♪

最近、めっきり増えて人氣だから、

返信遅くても怒らないでね♪♪笑

 

友だち追加

 

では。^^