心の声に従うブログ

心の声の人 たっつん

それ、頑張ってもいい結果にならないよ

f:id:tatsunori-matsuda:20171013011241j:plain

 

 

今日は2記事目の更新。

今回はいつも、

 

感覚のど真ん中を生きる方法

本音のど真ん中を生きる方法

心の声のど真ん中を生きる方法

 

を書いていきたいと思う。

 

 

こっちの記事でも書いたんだけど、

 

 

心の声を常に間違いなく

聴き続けること、って結構難しい。

 

 

じゃあなんで難しいのかって言うと、

 

昨日の自分と

違うことを言う

自分にイエスを

出せないから

 

だ。

 

昨日と言ってることが違う

昨日はいいって言ったけど、やっぱり嫌だな

この前はやりたかったけど、もうやりたくないな

 

こういう自分をなかなか

受け入れられないからだ。

 

 

なぜそうなるかと言うと、

 

言ってることがコロコロ変わって

自分はダメなんじゃないか

 

自分が大丈夫って言ったのに

変わるなんて無責任なんじゃないか

 

氣分で変わってしまって、人から

社会不適合者だと思われるんじゃないか

 

って、

 

怖れてるから

 

だ。

 

 

これまでも何度か書いたけど、基本的に

 

心の声はコロコロ変わる

(もちろん変わらないものもある)

 

 

これからめちゃくちゃ大事なことを言う。

心して聴くように。

 

 

心の声を聴く

生き方とは、

 

自分がありのままの

自然体の姿でいる

 

自分が誰よりも幸せと

豊かさを循環させる

 

その結果、周囲の人も

ありのままの姿に還す

 

その結果、周囲の人にも

幸せと豊かさを波及させる

 

という生き方だ。

 

 

 

心の声を聴くことが、

幸せや豊かさを実現し、

周囲にも幸せや豊かさを

もたらすわけだ。

 

 

つまり、

 

心の声がコロコロ変わろうが、

言ってることが変わろうが、

 

今、心の声に従うことが、

自分にも周囲にも最大の

最善の結果をもたらす。

 

 

だから、

 

昨日はやると言ったことをやめてもいい。

一度決めたことを変えてもいい。

欲しいものが変わっていい。

約束したからと無理してやろうとしなくていい

 

今、心の声に従うことを

自分に許してやるんだ。

 

 

心の声を無視して

頑張ってやったことは

自分にとっても

相手にとっても

100%いい結果に

結びつかないから。

 

 

人は成長する生き物だ。

 

特に、心の声に従う生き方をしてると、

急にステージが変わったり、

現実が激変したり、

急激に波動が上がったりする。

 

「内面」も「現実」も

一氣に成長する。

 

 

そしたら、

 

欲しいもの

やりたいこと

実現したいこと

求める理想

 

手放したいもの

やりたくないこと

もう飽きたこと

いらなくなった執着

 

こういうものが

変わるのなんて

当たり前だ。

 

 

内面が変わるだけで、

全部変わりそうなものなのに、

目の前の現実や置かれている環境、

人間関係まで変わっていったら、

 

求めるものなんて

変わるに決まってる

(何度も言うけど、変わらないものもある)

 

 

僕もそう。

 

この半年間で求めるものは

180度変わったし、

 

やりたいと思ってやったけど違った

ってこともたくさんあった。

 

今までと言ってることが違うこともあった。

 

今でもノートに書いてることが

コロコロ変わるし。

 

 

でも、その瞬間の

その瞬間の心の声を

大事にするんだ。

 

どんな時でも

その瞬間の自分を

肯定してやるんだ。

 

 

それができるようになると、

ぐっと自分にエネルギーや安心感が

湧いてくるのが感じられるから。

 

 

自信を持って堂々と

自分を満たせばいい。

 

自分の心地よさが

やがて他人の幸せに

つながるだなんて、

 

こんな優しい真理は

他にないのだから。

 

 

心の声を生きる、と決めたなら、

 

罪悪感や恥ずかしさ、

「こんなの意味あるの?」

なんて疑いは捨ててしまえ。

 

 

LINE@では「心の声を生きる」を

実践する音声も配信してます。

 

友だち追加

(ID:@dgx0086v)

 

それでは。