心の声に従うブログ

心の声の人 たっつん

同じ問題を繰り返すのをやめる方法

f:id:tatsunori-matsuda:20180119183701j:plain

 

 

トラブルや問題が起きたとき、

自分の中心に戻り、同じ問題が

起きなくなる考え方について。

 

 

人それぞれ問題や悩みには傾向があるもので、

 

それが根深いものであればあるほど、

同じテーマで同じ問題を

繰り返すことが多い。

 

それは、それだけ自分の至福や使命に結びつく

大事なテーマだから何度も同じことが

起きるわけなんだけど、

 

うまく問題と向き合えないと、

本当に何度も同じことが起きて、

人生が辛くなってしまう。笑

 

 

今日は、問題の本質を捉え、問題を卒業し、

よりありのままの自分、

大きな愛に近づいていく

 

ステージアップの思考

 

について話していきたいと思う。

 

 

何か目の前に、変えるのが難しいと感じる

理不尽なトラブルや問題が起きたとき、

 

僕たちはついそれを誰かのせいにしたり、

 

「自分には原因がない」

「自分は悪くない」

 

と被害者になってしまいがち。

 

 

自分ではコントロールできないと感じる何かによって

痛い目を見たとき、人は被害者になる。

 

被害者になるということの本質は、

 

「私にはどうすることも

できなかった」

 

と、

 

自分の人生の主導権を

放棄する行為

 

に他ならない。

 

 

例えば、

 

・自分は悪くないのに理不尽な理由で怒られた

・ずっと面倒を見ていたのに裏切られた

・何にもしてないのに一方的に約束を破られた

・騙されてお金を取られてしまった

 

こうした一見自分には全く非がないように思えることさえ、

実は、自分の中に原因があったから引き起こされたこと。

 

 

悪いことをしていないのに怒られたのなら、

もしかしたら、その人は氣弱でいじめやすかったのかもしれない。

 

ずっと面倒を見てたのに裏切られたのなら、

もしかしたら、その人は人を力で支配していたのかもしれない。

 

何もしていないのに一方的に約束を破られたなら、

もしかしたら、その人は自分を大事にしておらず、

約束を破っても大丈夫だと軽んじられていたかもしれない。

 

騙されてお金を取られてしまったのなら、

もしかしたら、お金や欲に目がいってしまって、

大事なことや違和感に目がいかなかったのかもしれない。

 

 

原因や背景はその人やシチュエーションで様々だけど、

その事象が起きたということは、

 

自分の中に

その現象を引き寄せる

何かがあったということ。

 

 

誤解を恐れずに言えば、

 

いじめられっ子がいじめられるのは、

その子がいじめられやすいエネルギーを持っているから。

 

ヘラヘラしてたりクヨクヨしていて、

自分を大事にすることができていないから。

 

(子どもは親の教育で大きく左右されるから、

子どもには責任はないけど)

 

 

DVを受ける女性がDVを受けるのは、

その女性が暴力を受けやすいエネルギーを持っているから。

 

自分ひとりでは不安でどうしていいかわからないから、

力がある人に依存してしまうから。

 

 

つまり、被害者ではないわけです。

自分が招き寄せただけであって、

 

どうすることも

できなかったわけではない

 

ということ。

 

 

何が言いたいかと言うと、

何か問題やトラブルが起きたときに、

 

自分のどんな要素

(エネルギー)が

この事象を作ったのか?

 

と観察することが必要だよ、ということ。

 

 

そもそも、問題だと

思っていることは、

実際には問題でも

なんでもなくて、

 

自分が被害者に

なってしまうから

問題に感じてしまうだけ。

 

 

さっきの例で言えば、

 

もし、自分が氣弱で反論しないことによって、

何も悪いことをしてないのに怒られているのなら、

 

 

「私は何も悪くないのになんで

怒られなくちゃいけないの!?」

 

とちゃんと抗議の声をあげることかもしれない。

 

 

 

自分をいつも後回しにして他人からも軽んじられて、

何もしてないのに約束を破られたのだとしたら、

 

「そんなに簡単に

約束を破らないで!」

 

と自分の存在を大事にすることかもしれない。

 

 

自分が欲やお金に目がくらんで

騙されてお金を取られてしまったのなら、

 

目先の利益ではなく、

本質的な繁栄や成長をもたらすか?

 

という視点で物事を

見るようになることかもしれない。

 

そういう視点を持てば、

騙そうとする人も寄ってこないだろうし、

寄ってきても騙されることは減るだろう。

 

 

結局、すべての出来事は、

自分の中にあるエネルギーが

引き寄せているだけであって、

 

プラスとマイナスが引き合うように、

 

「支配」と「依存」が引き合い、

「他人を大事にしない人」と「自分を大事にしない人」が引き合い、

「甘やかす人」と「かまってほしい人」が引き合い、

 

自分の中にある対極のエネルギーを引き寄せるだけ。

 

 

そこに善悪も正しいも間違ってるもなくて、

ただただ「体験」が存在するだけ。

 

そんな様々な体験の中から、

 

自分にとって

居心地のいい場所

 

つまり、

 

自分の中心

 

を見つけ出すことで、

僕たちはありのままの自分を

表現できるようになっていく。

 

 

だから、一見トラブルや問題に見えることも、

被害者になってしまって、自分には

どうしようもないと嘆くのではなく、

 

自分の中のエネルギーを見つめて、

中心に戻ることができるようになっていくと、

問題は自然と消えていって、

より純粋な自分でいることができるようになっていくよ。

 

 

問題は解決しようとするんじゃなくて、

自分の中のエネルギーを観察して、

自分の中心に戻るだけでいいんだよ。

 

 

LINE@でも自分の中心で

ありのままの自分で生きるための

知恵を配信しています。

 

今なら特別音声、

「自分らしい人生を生きるたった1つのコツ」

 をプレゼント中。

  

友だち追加

(ID:@dgx0086v)

 

それでは!