心の声に従うブログ

心の声の人 たっつん

「怒り」「悔しさ」「無力感」を感じるとき、心の奥で何が起きているのか?

f:id:tatsunori-matsuda:20180115154402j:plain

 

 

最近の自分と向き合っていて、

自分の中に、

 

・怒り

・悔しさ

・無力感

 

があるのを感じてて、

すごくポジティブな意味で、

今の現実に嫌氣が差している。

 

毎日の生活は満たされているし、

全くもって楽しいんだけど、

自分の中に、

 

「もっと力を発揮したい」

「もっとやれるはず」

「もっと結果を残したい」

 

という男性性的な欲求が

強くなってきている。

 

 

「自分の力は

こんなもん

じゃないはずだ」

 

という強い衝動が、

現状に対する怒りや悔しさや無力感を

生み出しているんだと思う。

 

 

すげーシンプルに言うと、

 

自分の心が

挑戦を求めてる

 

という状態。

 

 

人は、心が満たされると、

次の好奇心や願望がやってくる。

 

言い換えると、

今の現実に退屈さを感じてくる。

 

 

それは、

 

さらに大きな挑戦

さらに大きな愛

 

を体験したいという

人の根源的な欲求であり、

 

人は誰しも潜在的に、

 

より大きな挑戦

より大きな

に値する存在だと

知っている

 

ということ。

 

 

「純粋にやりたいことに挑戦したい」

「ありのままの自分で愛されたい」

 

この男性性と女性性の願望が、

右足と左足のように

交互に進んでいくことで、

 

僕たちの心の器は大きくなっていき、

より大きな愛を与え、

より大きな愛を受け取ることが

できるようになっていく。

 

 

去年の僕は、自由や解放や遊びを求めていて、

今年の僕は、成果や結果や挑戦を求めている。

 

その時々で変わっていく心の声をいかに聴き、

いかに満たしてやるかが大事だな、と

改めて実感してる。

 

 

今、あなたの心は何を求めてるだろう?

 

 

自分が求めているものを否定したり、

他人と比べる必要は一切ない。

 

心に湧いてきたものに善悪や正しい間違ってるはない。

天氣や風のような自然現象と同じだ。

 

それをダメとかエゴとかおかしいとか

ジャッジするのは人間だけ。

 

 

自分の中にある心の声を

満たしてあげられるのは、

自分しかいない。

 

 

それはつまり、

「自分を幸せにできるのは自分だけ」

ということ。

 

それはつまり、

「自分の願いを叶えられるのは自分だけ」

ということ。

 

 

僕たちは、誰しも

自分を幸せにする

力と権利を持っている。

 

他人の人生は、関係ない。

他人の意見は、関係ない。

 

まずは、自分の中心に戻ること。

まずは、自分の心の声を聴くこと。

 

そこから、人生が切りひらけていくよ。

 

 

心の声に従うためのヒントを

LINE@でたくさん配信してます。

 

今なら特別音声、

「自分らしい人生を生きるたった1つのコツ」

 をプレゼント中。

  

友だち追加

(ID:@dgx0086v)

 

それでは。