心の声に従うブログ

心の声の人 たっつん

自分が嫌いな人必見!今すぐできる「自分を愛する技術」

f:id:tatsunori-matsuda:20170926231419j:plain

(カメに急接近して接写したぞ!!!笑)

 

 

今日は、

 

自分が嫌い

自分が愛せない

自分を大切にできていない

どうせ俺は……

私なんて……

自分は愛されない

なぜか満たされない

 

って感じたことがある人に向けて、

 

自分が好きになる方法

 

を書いてみるよ。

 

 

これね、もう

 

ちょーーーーー

大事なことだから、

まじ全力で聞いて欲しい。

 

 

まずもってなんだけど、

なんで、

 

自分が嫌いとか

自分は愛されないとか

 

そういうことを思うか?

ってことなんだけど、

これはよく言われることなんだけど、

 

幼少期に親から、

 

愛されなかったり、

(愛されてないと感じた)

怒られたり、

否定されたり、

 

したからなんだよね。

 

 

これって聞いたことあると思う。

 

 

で も ! !

 

 

ここからの話はあんまり

聞いたことがないはず。

 

 

実は、本当に大事なのは、

家庭とか親とかじゃない、っていう話。

 

 

子どもは元々は、

自分が嫌いとか

愛されてないとか

そんなこと考えない。

 

ただ自分の願望に忠実に

やりたいことをやって、

やりたくないことはやらない。

 

子どもは本当にそれだけ。

 

遊びに夢中になってる子どもは

自分のこと嫌いとか思わないよね。

 

 

それなのに、なんで自分が嫌いに

なってしまうかと言えば、

 

やりたいこと

自由にやってたら

キツく怒られた

否定された

 

やりたくないことも

やらないと

愛されなかった

強制された

 

から。

 

 

そうすると、子どもは何を学ぶか?

 

それは、

 

やりたいことを自由に

やっちゃいけないんだ

 

やりたくないことも

我慢しなきゃいけないんだ

 

です。

そうなると、

 

言われたことが

ちゃんとできない

私には価値がない

 

理想像とは

程遠い自分はダメだ

 

となって、

 

自分が嫌い

自分はダメだ

どうせ俺は……

私なんて……

自分は愛されない

 

となるわけです。

 

 

つまり!!

 

ここがめっちゃ

大事なんだけど!!

 

 

なぜ自分が嫌いになるかというと、

 

やりたいことを

やってないから

 

やりたくないことを

我慢してるから

 

です。

 

 

ここ本当に大事なところだから

よく腑に落とすと自分を

好きになれると思うんだけど、

 

自分が嫌い

愛されてない

自己愛がない

自己肯定ができない

セルフイメージが低い

 

から、

 

やりたいことができない

やりたくないことをやめられない

心の声が聴こえない

 

んじゃなくて、

 

やりたいことを

やってない

 

やりたくないことを

我慢してる

 

心の声を無視してる

 

から、

 

自分が嫌い

愛されてないと感じる

自己愛が育たない

自己肯定ができない

セルフイメージが低い

 

んだよね。

 

 

全部逆です。

 

 

まじで。これ超大事よ。

よく考えれば分かることだけど、

 

誰だって

やりたいこと

全部我慢して、

 

やりたくないこと

やり続けたら、

 

自分嫌いになるし、

自己否定すると思う。

 

僕も元々そうだったよ。

ほんとに苦しかった。。。笑

 

大事だからもっかい言っとくけど、

 

 

全部逆です。笑

 

 

だから、

 

自分が嫌い

愛されてない

自己愛がない

自己肯定ができない

セルフイメージが低い

 

から、

 

やりたいことができない

やりたくないことをやめられない

心の声が聴こえない

 

っていうのは、

 

 

全部言い訳です。

 

 

まじで。ガチで。

本当に言っとくけど、

 

 

ぜーーーーーーんぶ言い訳です。笑

 

 

そういう人の本心は、

 

今の状態が安心だから

変わりたくない

 

やりたいことやるのは

怖いからやりたくない

 

やりたくないこと

やめるのは怖いから

今はこのままでいい

 

です。笑

 

これは全然責めてるわけでも

なんでもなくて、

 

怖いから今は

このままでいい

 

っていうのは立派な選択なわけだよね。

 

それは、超素敵なこと。

 

 

変わりたい、変えたい。

このままじゃ嫌だ。

成長したい。

もっとよくなりたい。

 

だから勇氣出して

やりたいことやろう。

やりたくないことやめよう。

 

これは超素敵なこと。

 

 

だけど、

 

今はまだ怖いな。

勇氣出ないな。

もう少しこのままでいたいな。

 

安心していたいな。

今日はまだやめとこう。

 

っていうのも同じくらい

素敵なことなんだよ。

 

体験に良し悪し

なんてないから、

 

その体験を満喫して、

感じきって、

味わえばいいんだよ。

 

 

大事なのは、

 

意識的に自分が

選んでいるんだ

 

自分も現状も

変えられるんだ

 

という意識を持つこと。

あとはどっちを選んでも◯なんだよ。

 

 

何が言いたいかって、

 

何かに言い訳して

変われないんだ

できないんだ

無理なんだ

って思うのはやめようよ

 

ってこと。

 

そう思うのも選択だし自由だけど、

そう思ってる人に外側から

できることは何もないからね。

 

確かに、自己愛とかセルフイメージとか

そういうのは家庭環境の影響が大きいよ。

親との関係も超大きい。

 

 

でも、心の声を

聴いて満たすことは

今、この瞬間からできるから。

 

 

ゆっくり寝るとか、

ゆっくりお風呂入るとか、

自分に小さなご褒美あげてみるとか、

何にもしない時間を与えてやるとか、

心地よい選択をするとか、

 

ほんっっとに日常の

小さなことからで

いいんだよ。

 

 

やりたいことをやってるとき、

自分が満たされているとき、

心の声を聴いているとき、

 

そういうときは、

 

自分が嫌い

自分は愛されてない

自分はダメなんだ

 

なんて思わないから。

心の声を聴いていけば、

 

どんどん

自分が好きになるし、

 

どんどん

安心感を感じられるし、

 

どんどん

「大丈夫だ」が分かるし、

 

どんどん

自信が湧いてくるし、

 

どんどん

愛されてるって

分かってくるよ。

 

 

自分が嫌い、自信がない、愛されてない

って感じる人は、ぜひ意識してみてね。

 

 

 

「心の声を聴く」を実践したい人は

LINE@に登録しといてね。

心の声を生きるための音声も配信してるよ。

 

友だち追加

(ID:@dgx0086v)

 

それでは。