心の声に従うブログ

心の声の人 たっつん

パートナーシップの成功を約束するたった1つのこと

f:id:tatsunori-matsuda:20170920151521j:plain

(「無題」イラスト / Setsuk♡ TAMURA)

 

 

ここ最近なぜだか、

パートナーシップに関する

相談や質問が多くて、

 

特に「恋愛」や「夫婦関係」の

リクエストが多い。

 

なぜ結婚もしていない

恋愛について全く書いてもない

28歳の若造に相談するのかは

よくわからないけど、笑

 

恋愛やパートナーシップで発信してる人や

すごい実体験を持ってる人も

たくさんいるのに。笑

 

 

でもまあ、わざわざ僕に連絡くれるわけだから、

今回は、僕が大事だと考える

 

パートナーシップの極意

 

をこの記事で書きたいと思います。

 

ほんと、これしかないと思うから。笑

全部これで解決すると思うよ。

 

 

 

 

結論から言うと、

大事なことはいつも同じで、

 

パートナーシップも

いかに相手に

本音を言えるか?

 

が最も大事。

 

「もっと一緒の時間を過ごしたい」

「もっと愛して欲しい」

「セックスレスは寂しい」

「子育てを手伝って欲しい」

「家事を手伝って欲しい」

「私の話を聞いて欲しい」

「仕事の話を聞いて欲しい」

「疲れを癒して欲しい」

「たまには2人きりで出かけたい」

「こういうことはやめて欲しい」

 

って、

 

ちゃんと相手に

言えるかどうか

 

です。

 

パートナーシップで

悩みを抱えてる人は

 

必ず相手に

言えていない

本音があります。

 

これはもう100%間違いない。

 

 

やって欲しいことは

「やって欲しい」と

ちゃんと言うこと。

 

されたら嫌なことは

「されたら嫌」と

ちゃんと言うこと。

 

これでほぼ全ての問題が解決しますw

 

これができてるパートナーは

関係も必ずいいし、根底に

お互いに対する深い信頼があります。

 

 

で、

こっちの記事で詳しく書いたけど、

 

 

相手にも同じく、

 

やって欲しいことを言う権利

されたら嫌なことを言う権利

 

があります。

だから、あなたが

 

して欲しいこと

されたら嫌なこと

 

をいくら言っても、相手を

傷つけることはありません。

 

 

だって、

相手も嫌なら嫌って

言えばいいだけ

なんだから。笑

 

だから、言うことに

躊躇する必要は一切ない。

 

 

じゃあどうして、

 

やって欲しいこと

されたら嫌なこと

本音

 

を言えないかと言うと、

 

重たくなるんじゃないか

嫌われるんじゃないか

見放されるんじゃないか

愛想尽かされるんじゃないか

面倒な女(男)になるんじゃないか

傷つけるんじゃないか

迷惑かけるんじゃないか

 

っていう怖れがあるからで、

これを言わずに我慢している限り、

 

パートナーシップは

100%うまくいきません

 

ずっと、我慢している

今の状況が続きます。

 

当然それは苦しいし、

愛されてるのかどうかも

確信が持てず、

 

何かあったら

壊れるんじゃないかという

怖れの関係のまま

 

になります。

 

 

で!!

 

ここからが超大事な

ことなんだけど!!

(最近このパターン多いな。笑)

 

 

あなたが、

 

して欲しいこと

されたら嫌なこと

本音

 

を言って、

 

「もっとこうして欲しい!!」

 

と伝えて、相手の本音が、

 

「それは重い」

「俺(私)には無理」

 

って言われたとしたら、

あなたは「心の声」に従っていいんだよ。

 

 

例えば、

これは鬼のように

よくある相談なんだけど、

 

旦那さんにもっと愛されたい

恋人ともっと一緒にいたい

 

でも迷惑かけたくないから、

でも重くなりたくないから、

 

自立した女でいる

いい女を演じる

 

でも、寂しい。

愛されたい。

 

というパターン。

 

こんなのはシンプルに一発で、

 

「もっと私を大事にしなさい!!大事にできないなら、私は自分を大事にしてくれる人とじゃないと一緒にいれないから別れましょ。私はあなたの家政婦もセフレも都合のいい女も嫌なのよ!!」

 

だ。爆爆爆

 

これで一撃解決だよw

自分で書いてて超ウケてる。笑

 

子どもがいるとか、

家庭がどうとか、

そんなのは関係ない。

 

 

これは極論で書いてるけど、w

要するに

 

このスタンスがあるかどうか

 

 

パートナーシップにおける

自分を大切にする

 

ということです。

 

好きな人だから愛して欲しいわけで、

そこまで好きな人に自分から

別れを切り出すのは勇氣がいるよ。

 

でも、これが、

 

自分を大切にする

 

ということです。

 

自分を大切にしてくれる人と一緒にいる

自分を大切にできない人からは離れる

 

それが、

 

自分を大切にする

 

ということです。

 

 

だって、本音をぶつけて、

相手があなたを大切に想っているなら、

 

必ずなんらかの

形で応えるはず

 

だから。

 

お願いしたことが全部は叶わないかもしれない

相手もこれは嫌だ、やりたくないと言うかもしれない

 

でも、相手があなたのことを大切に想っているのなら、

 

そしたら、

どうしたら

お互いが幸せで

いられるかな?

 

って2人で一緒に考えようとしてくれるよ。

何か別の方法を一緒に探してくれるよ。

 

 

で、そのスタンスで一緒に考えようと

してくれてる時点で、

 

愛されてる

大事にされてる

一緒に生きてる

 

って感じられて満たされるんじゃないかな?

 

 

そんなこともせずに、

 

「俺(私)には無理だから」

「自分でどうにかして」

 

みたいな態度の人は、

 

あなたを大切に

してるとは言えないよ。

 

これめっちゃ大事な話だからね。

 

 

確かに好きかもしれないし、

ホレてるかもしれないけど、

 

そういう人と

一緒にい続けることを

選んでるのはあなた

 

だからね。

厳しい言い方だけど。

 

責めてるわけじゃないよ。

全部自由だから、OKなんだよ。

 

 

だけど、

 

して欲しいことも言えない

されたら嫌なことも言えない

本音を言ったら嫌われる

きっと向こうは迷惑に思う

きっと相手は重く感じる

だから私が我慢すればいいんだ

その他は全部うまくいってるもん

 

って、我慢し続けて、

愛されてる実感もないままで、

大切にしてもらえないままで、

 

そんな状態のままで

あなたは本当に幸せか?

 

ってこと。

 

 

「それでもいい!!」

 

 

っていうのが本音なら、それは全くOK。

純粋に楽しめばいいと思う。

 

 

不倫とか浮気とか軽い遊びとか、

出来心とか寂しいとか酔った勢いとか、

ただヤりたいとか誰でもいいから抱いて欲しいとか、

家庭を壊すのが嫌だとか、子どものためにとか、

男も女もいろんなことがあると思う。

 

それはすべてOKだ。

お互いが合意してるわけだから。

 

他人がとやかく言う問題じゃない。

 

 

切ない片思いも

なんとなく続ける関係も、

叶わない恋を追いかけることも、

体だけの関係も

禁断の愛に燃えることも、

悲劇のヒロインを演じることも、

 

全部、最高の遊びだし、

エキサイティングな体験だし、

ぜーーーんぶOKだ。

 

 

だけど、あなたの心の声が

 

「そんなのはもう嫌だ!!

私は私を一番に愛して

大切にしてくれる人と

一緒にいたい!!」

 

って叫ぶのなら、

 

相手に本音を

ぶつけるしか

ないんだよ。

 

どれだけ怖かろうが、

 

それしかないんだよ。

 

だって、今のパートナーに

本音を言えない人は、

誰と付き合っても

本音は言えないから。

 

今のパートナーに本音を言えたなら、

これから付き合う全てのパートナーに

本音を言えるから。

 

 

でね、

 

 

そうやって、

 

自分の本音を生きる

心の声に従う

自分を大切にする

 

ようになると、心がぐっと軽くなるんだよ。

 

自分が本音を言うように、

相手にも本音を言うことを許し、

 

自分が心の声に従うように、

相手の心の声も尊重し、

 

自分が自分を大切にするように、

相手のことも大切にする

 

ようになるんだよ。

それは一言で言えば、

 

愛が大きな人

 

になっていくんだよ。

 

 

そしたら、

 

今よりもずっと内面から魅力があふれてきて

ストレスや苦しみが減って外見も綺麗になって

好きなことやって自然と輝くようになるんだよ。

 

 

そんな人に出会いが

ないわけがない

 

そんな人にいい人が

現れないわけがない

 

んだよ。

 

 

まー、なぜか別れる前提で

話を進めてしまったけど、w

 

実際、本音をぶつけて、相手が

 

「そんな風に思ってたのか。

ごめんね。これからは

こうしようね」

 

ってなるパターンもなくはない。

 

特に男の場合は、言葉で言ってもらえないと

氣付かない生き物だから。笑

 

 

これはもう一つ深い話になるけど、

パートナーシップにおける女性は、

 

いかにワガママになって

それを男性に

叶えてもらえるか?

 

っていう「姫」になれるかがポイントで、

男性は、

 

いかに女性の

ワガママを叶えて

女性を喜ばせられるか?

 

という「騎士(ナイト)」

なれるかがポイントなんだよ。

 

 

女性は、自分を満たしてもらうことで

「幸せ」「勇氣」「癒し」「安心」「自信」を

男性に与えてあげる。

 

男性は、相手を満たすことによって

「幸せ」「勇氣」「癒し」「安心」「自信」を

女性からもらう。

 

そして、社会に向かっていく。

 

 

こっちについてもまた話そうね。

 

とにかく、パートナーシップで

まず大事なのは、

 

お互いが本音を

相手に言うこと

 

だよ。

 

 

質問はLINE@からどうぞ。^^

音声配信もやってます。

 

友だち追加

(ID:@dgx0086v)

 

それでは♪