心の声に従うブログ

心の声の人 たっつん

「心の声」に従うだけじゃ、ビジネスで成果を出せないのでは?という質問

f:id:tatsunori-matsuda:20170916132501p:plain

f:id:tatsunori-matsuda:20170916132522p:plain

 

 

松田様

 

初めまして、○○(27歳男)と申します

いつもブログ読まさせていただいております。

また20時の音声も楽しみにしております。

 

最近、自分の中で引っかかっていることを質問させてください。

 

松田さんの仰る通り心の声に従って生きると、いい方向に行く。

これに関しては、自分も体感したことが一度あるので異議はありません。

 

が、しかし特にビジネス等で結果を出すためにはやはり淡々と継続することが不可欠になってくるかと思います。

 

この4年間、自分なりにその時その時で自分の心の声に従って生きてこれたので、そこに後悔はないのですが、その時々では「おっ、これかも」と思っても結局、途中で飽きたりで辞めてしまい何も結果としては残っていない状態です。

 

これも、心の声に従い続けたら、無理なく継続し結果も出せるものに出会えるのか?それともやはり、ある程度は意志の力なりアプローチを変えていく必要があるのでしょうかね?

 

もし、他の読者の方にもこの質問とそれに対する松田さんの回答が為になるものでありましたらブログでお答え下さいませ。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これ、すごく大事な話。

 

 

きっと、結構多くの人が疑問に思ってるだろうし、

誤解も多いと思うので解説していきますね。

 

 

 

 

まず、結論から言うと、

 

意思の力がなくても

ビジネスで結果を作れます。

  

なぜなら、

 

好きなことには自然と

エネルギーを注ぐから

 

です。

 

どんな子どもでも

好きな遊びに

夢中になるのと同じ

 

です。

 

いろんな人が言ってることだけど、

これはもう変わりません。

 

 

ビジネスで楽しみながら

成果を出してる人は、

例外なく好きなことをやってます。

 

これ、スポーツでも同じだけど、

活躍してる人で、嫌いなスポーツ

やってる人なんていないよね。

(嫌いなスポーツであんなハードな練習には耐えられないw)

 

 

好きだから、

 

勝手にやっちゃうし

追求したいし

頑張りたいし

上達したいし

成果も出したい

 

わけです。

こういう人を周りから見ると、

 

頑張ってる

努力してる

意思の力で動いてる

 

ように見える

 

んだよね。

でも実際は、

 

好きだからやってる

どうしても結果を残したい

実現したいビジョンがある

それそのものが楽しい

 

っていうだけで、

 

いやいや我慢して

やってるわけじゃない

 

んだよね。

ただ、それだけそこに

 

情熱がある

 

というだけ。

(中にはお金のためにギラギラ頑張ってる人や、

怖れや強迫観念でバリバリやってる人もいるけど)

 

 

ただ、サラリーマンやOLだと

会社の決まりやルールもあるだろうから、

完全に何でも自由にはできないだろうけどね。

 

それは仕方ない。

もちろん、交渉はできるよ。

 

でも完全に自由でやりたければ、

自分でビジネスするとか、

自由にできる働き方を模索するしかない。

 

 

じゃあ

 

どうしたら情熱が

注げるものと出会えるのか?

 

と言うと、

 

一つ一つ心の声に

従っていく

 

だけ。

これもシンプル。

 

目の前の一つ一つを丁寧に、

確実に満たしていけば、

 

必ず次の

エネルギーの向き先が

出てきます。

 

(「心の声」が何か?はこっちを読んでね) 

 

僕も仕事を辞めてすぐの時は、

バリバリ働くとか、

ビジネスで稼ぐとか

全然乗らなくて、

 

心の声に従って

ひたすら休んだり遊んだり、

自由にした。

 

でも、それがかなり満たされてきて、

今はバリバリ頑張りたい時期に

なってきた。

 

「心の声」をひとつ満たせば、

必ず次の「心の声」が出てくる。

 

それを感じられるかどうか?

それを自覚できるかどうか?

 

だけ。

 

 

もし、心の声に従っても、

 

熱中できるものが見つからない

何か始めても続かない

成果が出ない

 

という人は、

 

「心の声」じゃなく

「頭の声」に従ってる

可能性が大。

 

「頭の声」っていうのは思考であり、

 

損得

善悪

周りの評価

 

などで評価する行動のこと。

 

「これだったら安定してそう」

「これなら稼げそう」

「これなら社会的に評価されそう」

「これなら自分にもできそう」

「これなら成功できそう」

 

みたいな感じのもの。

 

 

頭の声に従っても、

どんどん動いていけるなら、

何の問題もないんだけど、

(どこかで苦しみや違和感にぶつかるけど)

 

大体は、

 

楽しくない

やる氣でない

頑張れない

 

って状態になる。

なぜなら、

 

「頭の声」に従ってるときは

「心の声」を無視してるとき

 

だから。

 

 

別にこれは悪いことでも何でもなくて、

とりあえず片っ端からチャレンジしていく、

っていうのもめちゃめちゃあり。笑

 

やりきれば、どこかで必ず

 

何かが違う

 

って感じて、自然と「心の声」と

向き合うようになるから。

 

 

 

と、ここまでの話を踏まえて

質問に回答すると、

 

心の声に従っていけば、

必ず、結果が自然と出るような

熱中できるものにたどり着きます。

 

というか、

 

「心の声に従う」以外の方法で

楽しみながら成果を出すのは無理

 

です。笑

 

 

いろいろやってみたけど、

続かないとか結果が出なかったとか、

それは全然OKで、

 

むしろ一発でそういうものと

出会えるなんて奇跡的。笑

 

いろいろ挑戦してるってことは、

 

「なぜそれをやめたのか?」

「何が自分に合わなかったのか?」

 

という感覚がより明確になっていくということ。

 

 

僕もやってみたいこと色々あって学生時代から、

 

イベントの運営をやってみたり、

家庭教師や塾講師をやってみたり、

ベンチャー企業でインターンしてみたり、

学生団体でキャンプやってみたり、

小説を書いてみたり、

人材育成の仕事に就職したり、

 

色々やってきたけど、

 

続かなかったものも

結果が出なかったものも

山ほどあるよ。笑

 

しかも、

 

好かれたい

認められたい

必要とされたい

見返したい

 

みたいな、

 

怖れや頭の声に従って、

無理に頑張ったことも

たくさんあるよ。笑

 

だから、

 

やってみたことの大半は

うまくいかなかったし、

形にならなかったよ。

 

 

でも、その体験を通して、

 

何が本当にやりたいのか?

何はやりたくないのか?

 

ってことがどんどん明確になっていったよ。

つまり、色々やっていく中で、

 

心の声をより正確に

感じられるようになった

 

ってこと。

それで今は、

 

「心の声」に従う人生を生きたい人に

「心の仕組み」や「真理」を伝える

 

っていうのを仕事にしたよ。

 

文章書くのも話すのも好きだし、

何かを教えるのも好きだし、

「心の仕組み」も「真理」も好きだし、

 

マジでほっといても

勝手に頑張るよ。笑

 

 

これも今までのたくさんの体験があったから

ようやくたどり着いたこと。

(随分遠回りした氣もするけど。笑)

 

今思えば、

 

小説書くのは続かなかったけど

文章書くのは好きだったし、

 

家庭教師や塾講師では成果は出せなかったけど、

人に何かを教えるのは好きだったし、

 

人材育成の仕事してるときは自分責めてばっかりだったけど、

「心の仕組み」や「真理」は好きだった。

 

だから、

 

全部の体験が

今に活きてるな

 

って思うよ。

 

 

だから、丁寧に「今の心の声」に耳を澄ませて、

たくさんチャレンジしたらいいと思うよ。

 
どんどん「心の声」の

ど真ん中に近づいていくから。

 

そしたら熱中できるものが

見つかるし、結果もついてくるよ。

 

 

 

27歳男子!!

未来は明るいぞ〜〜〜!!笑

(そういう僕もまだ28歳。笑)

 

 

質問や分からないことはLINE@からどうぞ!

 

友だち追加

(ID:@dgx0086v)

 

それでは♪♪