心の声に従うブログ

心の声の人 たっつん

楽しみながら成果を出すためには「これ」が大事

 

やほやほ。^^

約1週間ぶりの更新です。

 

今日は、僕が最近感じている

 

楽しみながら

『成果を作る』

 

ために大事なことについて

書いていきたいと思います。

 

 

仕事を辞めるまでの僕が

そうだったように、多くの人が、

 

好きなことを仕事にしたい

やりたいことで稼ぎたい

楽しみながら働きたい

 

と感じてると思う。

でも同時に、

 

ガツガツ頑張れない

熱中できるものがない

ストイックに頑張れない

 

って感じてる人も

多いんじゃないかなと思う。

 

 

まぁ見る人が見れば、

 

「甘えてんじゃねぇ!」

「そんなの無理に決まってるだろ!」

 

ってなるのかもしれないけど、

そこに関して、この5ヶ月間で感じたことがあって。

 

 

人は「安心」がないと

好きなことに熱中できない

 

 

って僕は思ってて。

 

「安心」っていうのは、

「何をしても大丈夫だ」って

自分を肯定できる状態のこと。

 

自分を受け入れられる

怖れがあってもチャレンジできる

失敗しても大丈夫だと思える

好きなことをする自由がある

自分に価値を感じられる

 

要するに、

 

コンディションが良い状態

 

ということ。

 

 

昔の自分も含めてなんだけど、

多くの場合、この部分が満たされていなくて、

 

怖れ

 

で行動してしまう。

 

好かれるように、

怒られないように、

仲間はずれにされないように

親の言うとおりに、

嫌われないように、

愛されるように、

必要とされるように、

 

って、

 

やりたくないことを我慢する

 

ようになる。

 

 

怖れからやりたくないことを

我慢してるときって、

 

何してもやる氣出ない。笑

 

だって、そもそもやりたくないこと

やってるんだもん。笑

 

 

いろんなやる氣を上げるテクニックとかあると思うけど、

そもそも根本がやりたくないわけだから、

 

やる氣なんて出るわけがない

 

んだよね。

そりゃ当然、

 

成果も出ない。

 

そりゃ仕方ない。笑

だって頑張れないし。

 

中には頑張れる人もいるけど、

そういう人は、心はやりたくないのに

それを無視して無理やり頑張らせてるわけだから、

 

絶対どこかで心か体を壊す

 

んだよね。

体調崩したり、躁鬱になったり、過食や拒食になったり。

 

 

そうなると、当然、

 

やりたいことをやる

 

ってことが大前提で大事になってくるんだけど、

 

自分に価値がない

自分は必要とされてない

こんなことしたらキレられる

こんなことしたら迷惑かける

そんなの無理無理

時間ないし

子どもいるし

やりたいけどそんな全力でやりたいわけじゃないし

そんなお金ないし

やりたいけどどうせ無理だし

 

って感じでいろんな

 

怖れ

 

が出てきて、素直にやりたいことが

できないんだよね。

 

 

こういう話をすると、

 

「やりたいけどお金が……」

「やりたいけど時間が……」

 

って、定番の理由が出てくるんだけど、

 

お金がなくてもやりたいことは

スタートできるし、

 

時間は人に頼ったり

工夫すればいくらでも作れる

 

んだよね。

だって、

 

やりたいことがなんであれ、

それについてリサーチするとか

趣味程度で始めるとかいくらでもできるし、

 

時間も「やりたくないこと」をやめるとか、

子どもがいるなら親やパートナーの力借りるとか、

いろいろ工夫して捻出できるから。

 

本当の原因は「お金」や「時間」じゃなくて、

いろんな方法はあるけど、

 

そんなことしたらダメだ

そんなことできない

 

って思ってる

 

「怖れ」

 

の方なんだよね。

 

 

だから、その「怖れ」を飛び越えて、

 

勇氣を出す

 

ことが大事になってくるし、

そもそも、

 

「そんなに怖がらなくてよかったんだ!」

 

って感じられるように、

 

自分を肯定する

自分を愛する

何しても大丈夫なんだって安心する

 

ことがとてもとても大事。ホントに大事。

僕もずっとここがなくて、

 

言いたいことが言えない

やりたくないことを我慢する

やりたいことができない

 

みたいな状態だった。

 

 

で、半年前に勇氣出して仕事をやめて、

 

これからは絶対

やりたいことをする

 

って強く決意して、笑

頑固にやりたいことだけをやってきた。

 

「やりたいこと」っていうのは、

夢とか仕事みたいな意味だけじゃなく、

 

寝たいだけ寝る

食べたいものを食べる

行きたいところに行く

会いたい人に会う

 

っていう「心が素直に望むもの」っていう広い意味ね。

 

 

それで僕は、

 

自分が好きな文章を書いたり、

ジムに通い出して筋トレ始めたり、

行きたいセミナーに行ったり、

興味ある映画見に行ったり、

ドラクエにハマりすぎて廃人寸前になったり、w

超好きなAqua Timezやファンモンが出るフェスに行ったり、

YouTubeで感動したピアノ奏者のコンサートに行ったり、

 

ほんとに好きなことをやってきた。

 

僕の場合、6年間働いてきた仕事が

そこそこハードで休みも少なくて、

やりたいことをほぼほぼ我慢してきたから

その反動がすごかったんだよね。笑

 

 

それで、本当に毎日自由で楽しんでるんだけど、

最近感じ始めてることがあって、

それは、

 

何かを頑張りたい

何か成果を作りたい

 

っていう強い氣持ち。

 

 

最近、いろんなイベントに行ったり、

仲間や憧れの人にたくさん会ったのもあるけど、

 

僕も胸張って誇れる

「力」や「結果」を得たい

 

って思うようになってきたんだよね。

 

 

それは、「力」や「結果」がなければ、

愛されない、自分に価値がない、っていう

「怖れ」からくるものではなくて、

 

誰かのために一生懸命になってる人

自分の表現を突き詰めてる人

自分の中の「愛」を突き詰めてる人

ってかっこいいな!

 

っていう「純粋な憧れ」が出てきたんだよね。

そう思ってたらいきなり、

 

甲子園球児のがむしゃらさに感動したり、

トレーニング中にシャッフル再生してる時に

流れてきたファンモンの歌詞に胸が熱くなったり、

 

いろいろ意識に入ってきたりして。笑

 

 

長くなったけど、何が言いたかったかと言うと、

 

人は「安心」を手に入れたら、

やりたいことを勝手にやるし、

自然と努力していく

 

ってこと。

自分が好きで追求してるわけだから、

きっと成果もどこかしらでついてくるよね。

 

逆を言えば、

 

安心できてなかったら、

頑張れなくて当然

 

ってこと。

 

だってきっと、「安心」を手に入れるために

やりたくないことを我慢してるはずだから。

 

 

僕も自分の人生は「安心」を手に入れてから

ようやくスタートしたな、って思います。

 

でもそれは、怖れで我慢してたときが無駄というわけではなくて、

 

その時期があったから「安心」の大事さに氣づいたし、

できないからこそやりたいことが見えてきたし、

怖くてもやりたいことをやる人生を選べたし、

半分ニートみたいな生活を罪悪感なく過ごせたから、

今こうして成果を作りたくなったんだと思います。

 

 

昔の僕はずっと

 

頑張れない自分

やりきれない自分

 

を責めてて、

 

「なんで頑張れないんだろう?」

「もっと成果に向かってやれるはずなのに」

 

ってずっと苦しんでました。

 

 

でも、それは自分の心に「安心」がなかったからで。

ずっと怖れでいっぱいだったんだと思います。

 

安心を手に入れてから、

内面の変化もどんどん進んでいって、

ようやく

 

好きなことを仕事にする

やりたいことで稼ぐ

楽しみながら働く

 

というスタートラインに立ったのかなと思う。

 

 

てことで、

これからさらにブログも頑張って、

LINE@でもどんどん質問や相談に応えていこうと思います♪

 

LINE@の登録はこちらから。

初めて録った音声も届くよ✨

 

友だち追加

 

それでは。^^

 

 

写真はピアノコンサートとフェスのときの。

 

f:id:tatsunori-matsuda:20170912143039j:plain

 

f:id:tatsunori-matsuda:20170912143057j:plain

 

f:id:tatsunori-matsuda:20170912143015j:plain