Truth Fragments

真理のカケラ

「波動が上がるって何だよ」という疑問に対するアンサー

f:id:tatsunori-matsuda:20170615194414j:plain

 

 

人生を楽しく生きていく秘訣は、

 

「コンディションを良くすること」

 

だと思っている。 

 

「コンディション」というのは「心」と「体」の両方の状態のことを指していて、心と体の両方が健康的でエネルギーに満ちていると、人生はいろいろとうまくいく。

 

「心のコンディション」「体のコンディション」について具体的に挙げるとこんな感じ。

 

 

【心のコンディションが悪くなると……】

 

・言いたいことを我慢する、周囲に合わせて自分を殺す

・本音でコミュニケーションできないから上っ面の人間関係しかできない

・本音でコミュニケーションできないから人間関係が苦しい

・やりたいことを「やりたい」と言えなくなる

・やりたくないことを我慢して、周囲や常識に合わせる

・周囲の期待や常識に合わせられない自分を責める

・「自分はなんで頑張れないんだろう」と自分を責める

・やりたいことをやれないので熱中できない、何をしても長続きしない

・熱中できないから成果も出ない、お金も稼ぎにくい

・我慢からストレスがたまり、不満や愚痴が出てくる

・我慢してるからイライラしやすい、怒りっぽい

・ゆえに相手を否定する、責める、否定的になる

・自分が苦しいので周りが羨ましく感じる、嫉妬する

・不幸感が強くなる

・そもそも自分が不幸なので感謝の気持ちが湧いてこない

・苦しみを感じないように心を麻痺させる。楽しいことや好きなことがわからなくなる

・楽しいことがあっても楽しみきれない。頭の隅にいつも悩みや不安がある

・孤独感が強くなり、自分だけが不幸に感じられる

・心が満たされていないので、他人から評価されることで心を満たそうとする(主に男性)

・だから、自己アピールが強くなる。自慢話や武勇伝が増える。力を誇示する

・心が満たされていないので、他人から愛されることで心を満たそうとする(主に女性)

・だから、かまってもらおうとする。愛情の証を求める。愛を試そうとする

 

 

すでに楽しくなさそうなワードが満載ですが……。笑

逆も見ていきましょう。

 

 

【心のコンディションが良くなると……】

 

・言いたいことをちゃんと言える、周囲を気にせず自分を表現できる

・本音でコミュニケーションを取るので心からつながれる仲間ができる

・合わない人は自然と去っていく

・本音で付き合うので人間関係がポジティブ

・周囲に自分の心に正直にやりたいことをやれる、夢を追える、だから楽しい

・楽しいからうまくいかないことがあっても、改善や工夫を楽しめる。ゲームのような感覚

・楽しいから「頑張る」という感覚がない。熱中、没頭、無我夢中。時間が経つのも忘れる

・周囲からはすごい努力してる人、頑張ってる人、のように見える。笑 本人には自覚なし。笑

・自然と、時間と労力を注げる。苦しいのも含めて楽しい。だから結果が出やすい

・結果が出なくても楽しい。結果が出なくても続けられる。すると結果が出る

・つまりお金も稼ぎやすい

・言いたいことを言って、やりたいことをやっているので、ストレスが少ない。

・ストレスがあっても溜め込まない

・幸福感が強くなる

・自分が幸せなので、他人の幸せを願える。家族や仲間を助けたいと思う。社会を良くしたいと思う

・自分が幸せなので、自分を支える人や物、ご縁、いろんなものに感謝が湧き起こる

・言いたいこと、やりたいことを我慢しないので、「自分らしさ」「個性」「その人の魅力」が溢れ出す

・だから、人を魅了する。勇気を与える。元気を与える

・自分が満たされているので、人に評価されることを目指さない。評価されなくても幸せ

・自分が満たされているので、人から愛を奪おうとしない

・いつも「今の瞬間」を楽しんでいるので、「過去の後悔」や「将来の心配」が少ない

 

 

という感じ。

人生を楽しんでる感じが伝わってくると思う。

 

 

で、意外と軽視しがちなのが、「体のコンディション」

 

 

「心身相関」という言葉があるように、体の状態と心の状態は密接に連動しています。

ごく当たり前のことだけど、こちらも羅列しておきます。

 

 

【体のコンディションが悪くなると……】

 

・疲れやすくなる、疲労が抜けない

・なんとなく睡眠不足、いつも眠い

・姿勢が悪くなる、首や肩、腰など体のどこかを痛めている

・気分がシャキッとしない

・病気になりやすくなる、体調を崩しやすくなる

・風邪、腹痛、頭痛、肌荒れ、便秘など、いつも不調気味

・呼吸が浅い、いつも緊張気味、安心感がない

・なんとなくやる気が出ない、好きなこともやりたくなくなる

・不調を無視し続けるといつか大きな病気を引き起こす

・栄養ドリンクや薬で無理やり体を酷使してさらに体を壊す

・元気がなくなり、心の余裕もなくなる

・頭の中が整理されない、いつも思考にもやがかかる、頭が回らない

・結果、「目の前のやるべきこと」だけに流されやすくなる

・余裕がないので部屋が散らかりやすい。笑

・人と会うのが億劫になる

・集中力、注意力、思考力、判断力、創造性が落ちる

・仕事のパフォーマンスが落ちる、ミスが増える

 

 

こちらも逆を挙げておきます。

 

 

【体のコンディションが良くなると……】

 

・疲れにくい体になる、疲れが取れやすい

・ぐっすり眠れる、日中はすっきり!

・気分もすっきり!

・病気になりづらくなる、体調を滅多に崩さない

・基本的に健康なので、体の不調や異変に敏感になる

・呼吸が深い、リラックスしている、安心感が土台に生まれる

・好奇心や意欲や情熱が湧いてくる

・エネルギッシュで自分のパワーをフルに発揮できる

・集中力、注意力、思考力、判断力、創造性が上がる

・仕事のパフォーマンスが上がる、ミスが減る

 

 

とまあこんな感じ。

 

心と体の両方のコンディションが良い状態を保つことができれば、いろんな悩みや問題が自然と解決するし、人生を楽しむことができる。

 

 

よくスピリチュアル業界で、

 

「波動を上げる」

 

って言われることは、個人的にはこういうことだと解釈していて、

 

「心の側面」と「体の側面」の両面から自分のコンディションを整えていくことが、重要なんじゃないかと思う。

 

 

 

LINE@でもメッセージを好評配信中。^^

質問やリクエストにもお答えしています。

より自分らしく、自然調和的にステージを上げたい方はぜひ友達追加を♪♪

 

友だち追加