Truth Fragments

真理のカケラ

「これ」ができればどんな時でも楽しめるよ

f:id:tatsunori-matsuda:20160806222320j:plain

 

人は誰だって、自分の人生を豊かにしたいもの。

 

楽しいことしたい!とか、

好きなことを思う存分極めたい、とか、

毎日の幸せをかみしめたい、とか、

エキサイティングな日々を過ごしたい、とか、

 

その形はさまざまだけど、みんなもっと良くなりたい、成長したい、楽しみたい、って思ってる人が大多数だと思う。

 

でも、なんだかんだ悩みや問題を抱えて苦しい、っていうのも多くの人の本音。

いくら強がってても、見ないふりしてても、大丈夫だと思ってても。

 

その悩みや苦しみを解決しようと思うと、その人の立場や状況によっても変わってくると思うんだけど、最近僕が感じてる大事なことは、

 

「今、自分がやりたいことをやる」

 

ということ。

実は人間、誰にでもやりたいことがあって、それは、

 

「私はこれが好きです!!」

 

っていう趣味や特技とかじゃなくても大丈夫で、なんとなく、

 

「映画見たいなー」とか、

「今日は家でゆっくりしたいなー」とか、

「本読みたいなー」とか、

 

そういう気分的なものでもいいから、

 

「その瞬間にやりたいことを可能なかぎりやる」

 

ということ。

人生の究極の幸せって、

 

「やりたいときに、やりたいことが、やりたいだけやれること」

 

だと思う。

だから、いつも自分がやりたいこと、心地いいこと、楽しいことを、その瞬間にやれていれば、どんな時でも幸せを感じられることになる。

 

こういうこと言うと、

 

「今の仕事ではそれは無理です」とか、

「家族がいるので自由にやりたいことがやれません」とか、

 

そういう「自分がいかにできないか」をすごい圧力でプレゼンする人が多いんだけど、笑

実はそんなことはなくて、ただやっちゃえばいいだけ、なんだよね。

 

「そんなことしたら仕事で迷惑をかける」とか、

「そんなことしたら家族を犠牲にする」とか、

 

「声がでかい声が。笑 ってか顔近いよ。笑

落ち着いて!とりあえず一旦落ち着いて!!

できないのは分かったから!笑

 

……ってな感じで、「できない!」って全力で言い張るんだけど。笑

僕もそうだったし気持ちは超分かるんだけど。笑

 

実はホントは全然大丈夫。

とっくにそんなことしてる人たちはたくさんいるんだよね。

 

なんで大丈夫かって言うと、

 

自分のやりたいことに正直になれば、今の仕事がうまくいかなくなったとしても、うまくいったとしても、どっちに転んでも自分の望む方向に一歩近づくことになるから。

 

家族とか人間関係も一緒で、本当に正直になれば家族から応援されようと大反対されようと、どっちにしても自分の理想に近づいていきます。

 

でも確かに、いきなり周囲の目を気にせずやりたいことをやる、って抵抗があると思う。

というか実際、いきなりできる人なんてごく一部だと思う。

 

だって怖いし。笑

迷惑かけたら何か言われるかもだし。笑

身内から大反対されて怒鳴られるかもだし。笑

 

 

……そしたら凹む。。。

 

 

ちーん。

 

 

 

 

ぶっちゃけ無理な気しかしないよね。笑

 

 

僕も自分の問題だけは特別で、他人には絶対わからなくて解決なんてできない、この状況を打破するのは無理なんだ、って思い込みまくってたから。笑

 

で、そんな状況を打破するためにぜひオススメしたいのが、

 

「今、自分が大丈夫だと思える範囲でやりたいことをやる」

 

ということ。

これ超大事なので、もう1回言っとく。

 

「今、自分が大丈夫だと思える範囲でやりたいことをやる」

 

 

これ、ホントに大事。

ホントにホントに大事。

 

やりたいけどできない、無理だ、ってどうしても思っちゃうことはとりあえず置いておく。

でも、このくらいだったらいいかな、こんなもんだったらやれるかな、って感じで少しでもいいから、やりたいことを始める。

 

コツは、

 

「少しでもいいからやりたいことを始める」

 

ってこと。

いきなり会社辞めて独立、とか、いきなり家族をほったからしにしてやりたい放題、とかじゃなくて、

 

週末だけでも挑戦してみたいビジネスをかじってみる、とか、

旦那さんや両親に相談して月に何回かはまるっきり自由な日をもらう、とか、

 

できると思う範囲でわがまま言って、やってみる。

 

これがすごく大事で、

 

やりたいことっていきなり100%絶対これやりたい!!ってなるわけじゃなくて、やり始めたらどんどん熱中して夢中になっちゃうものなんだよね。

 

だから、今すぐやりたいことを小さくてもいいから始めることが大事で、

一歩踏み出したら、どんどん次のやりたいことが見つかってきたり、今度はこうして工夫してみたいな、って次々と楽しいインスピレーションが湧いてくるもの。

 

子どもが遊びに夢中になるのと同じ感じ。

 

もし、一番やりたいことがどうしてもできない、そんなことしたら怒られる、愛想尽かされる、白い目で見られる、って思うなら、二番目にやりたいことでも大丈夫。(できる人は怒られようが、愛想尽かされようが、白い目で見られようが、チャレンジした方が早いけど)

 

やりたいこと、楽しいこと、幸せなことって雪だるまみたいなもので、一度転がり始めたらどんどんスピードも上がって、大きくなっていくから。

 

悩みや問題にフォーカスするんじゃなくて、楽しいこと、やりたいこと、嬉しいことにフォーカスしていくとどんどんそっちに向かっていくよね。

 

もし、シェフとして腕を上げたければ、マズイもの食べてても料理は上手くならないよね。笑

たくさん美味しいもの食べないと。

 

僕たちの人生もマズイもの食べて苦しむ時間を減らして、今この瞬間からできるだけ美味しいものをたくさん食べていくと、もっと楽しくなるよ。

 

 

 

LINE@でもメッセージを好評配信中。^^

質問やリクエストにもお答えしています。

より自分らしく、自然調和的にステージを上げたい方はぜひ友達追加を♪♪

 

友だち追加