Truth Fragments

真理のカケラ

松田竜慶

仕事を辞めて、頑なに「心の声」に従い続けたら何が起きたか?②

前回の続きどす。 「仕事を辞めて『心の声』に従い続けたら何が起きたか?」 という体験談です。 前回の記事はこちら。 前回は、僕が仕事を辞めるまでの 経緯と葛藤を中心に書いて、 仕事を辞めてからのことが1秒も進まなかった。笑 ということで、今日はい…

仕事を辞めて、頑なに「心の声」に従い続けたら何が起きたか?①

昨日の夜に自分的には すごいインスピレーションが湧いてきて、 なんかもう色々つながっちゃって、 深夜2時頃に一人でテンションマックスになってました。笑 それと同時にいろんなことが腑に落ちて、 パズルのピースが全てつながった感じ。 特別なことではな…

大変革のこの時代の中で

改めて感じることだけど、 やっぱり僕は、 自然調和的な生き方 純粋な表現 ありのまま、本来の姿 スピリチュアルなこと こういうことに とても興味がある。 どこからが現実で どこからがスピリチュアルだなんて それは人間の感覚によって 引かれた線引きであ…

深夜の独り言

仕事を辞めてちょうど3ヶ月が経った。心が赴くままに自由にやってきたけど、 自分自身で在る ということに徹底的にこだわってきた。 自分自身の心地よさを感じながら、何に喜びを感じるのかを探りながら、 自分の心にイエスが出ないことは手放して、内側から…

自分の心を大事にする、ということ。

大学生の頃から、ずっと何かを探し続けてきたように思う。 正解、的な何かを。 そうやって、 最もらしいもの 超納得するもの それが正解だと思えるもの いろんなものを学んでいった。 それで、何かが変わったかと言えば、 人に話せる知識や理解した本質は増…

愛ある人に、優しい人に。

(「春風によせて」イラスト / pon-marsh) 愛ある人、優しい人への憧れがとても強い。 昔は力がある人に憧れた。今もまだ少し残っているかもしれない。 今は、包み込むような人が好きだ。 そんな人になりたいと思う。 目の前の人を、その人本来の姿に戻せる…

子どもはみんな、両親に笑っていてほしい。

例えば、僕は幼少期、両親のケンカを飽きるほど見てきた。 父はお酒もタバコも好きな人でよく母に暴力をふるっていて、ときには救急車を呼ぶことも、数針縫うような大ケガをすることもあった。 僕はよくケンカを止めに入ったし、実際僕が間に入るとほぼ間違…